モレスキン・ロディアのカバー・使い方をブログで紹介しています。あなたの好きなカバーがあれば是非教えてください。見てみたいと思います。

2009年12月16日

モレスキンを使う意味・意義、モレスキンに書くべきこと

モレスキンを使う意味・意義を考えていました。モレスキンは良いですが、高いです。なので、めちゃくちゃなことを書くのは勿体無いと思います。よくゴッホのメモがモレスキンに、なんて書いてありますが、貧乏だったゴッホが買えるということは昔は安かったのでしょうか。じゃないと無理だと思います。

というわけで、とにかく、モレスキンに書くべきことは
☆記録・保存しておきたいこと
というのが一番だと思います。

ここに保存しておきたいなら日記なども含まれるかもしれませんが、量は大量になりそうですね。特に何でもかんでも貼りつけておこうという人は、レシートなどでページが埋まったりしてガッツリ消費していくことと思います。


逆に、書かなくてもいいと思うことは、個人的に、
・何度も書きたいアイデアやスケッチの類。
・やったら消していくタスクの類。

だと思います。

この辺りはロディアや大学ノートなどを使った方がコスト面や使いやすさでもオススメです。

個人的にはポケットに入れるサイズのモレスキンは、持ち歩くものに日記などの記録を書いているのは無くした時に困るのでロディアを持ち歩くようにしました。

http://wave.ap.teacup.com/nyaism/335.html
http://d.hatena.ne.jp/agi-to/20090928/1254143653
http://wave.ap.teacup.com/nyaism/335.html
http://shinn.boo.jp/blog/archives/2007/08/moleskine_2.html
http://3points.blog10.fc2.com/blog-entry-571.html



posted by モレスキン・ロディアのカバー・使い方 at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | モレスキン(moleskine)の使い方・手帳・メモ帳・カバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LAMYのsafari(ラミーのサファリ)とロディアのメモ帳

世の中ではLAMYのsafariという筆記具が流行ってるようですが、私はなんだかあまり好きではありません。一応は試し書きをしに行きましたが、第一印象としてはカラフルなペンだということだけでした。書き味にさほど感動はなく、値段もそこそこしますので買う程ではないと判断しました。

しかし、あまりにもよくウェブ上で見ますね。私も文房具が好きで、特にここ2,3年はメモ帳や手帳を買いあさっています。ただ、それは人と同じにしたいということでも、なんだか流行のものを使いたいというわけではなく、あくまで自分にとって使い易いスタイルを探しているということだけです。できれば人と同じだからという理由でモノを選びたくはないです。

そういえばメモ帳で有名なロディアは今のところ愛用していますが、このロディアは最初は嫌いでした。安っぽくて、ロゴがダサくて、オレンジ色で変に目立っているように思いました。そこで最初はモレスキンを使うようになりました。それがある日試しに使ってみると、ロディアの気軽に切り離したり破り捨てられるのが自分にとって情報の整理に役立つと気づいてからは愛用するようになっていったのです。

そういう意味では、一本もしラミーのサファリを買って使ってみると、知らなかった魅力を見つけて愛用するようなこともあるのかもしれません。


http://senbee.blog40.fc2.com/blog-entry-68.html



posted by モレスキン・ロディアのカバー・使い方 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他・総合・未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。