モレスキン・ロディアのカバー・使い方をブログで紹介しています。あなたの好きなカバーがあれば是非教えてください。見てみたいと思います。

2010年03月15日

ロディアカバー(No.11用、ダークブラウン、イタリアンオイルドレザー)


ロディアカバー(No.11用、ダークブラウンなど)
おそらく私が買ったロディアカバーの2つ目はこれなんですが、ダークブラウンと書いてありましたが、全然ダークではありませんでした。むしろ普通のブラウンかキャメルを買ったのかなと思うくらいの色でした。ダークなブラウンが良い人は気をつけて。ただし革の質は良い感じでした。良い感じでしたが、爪キズはつきます。この辺は好みでどうぞ。裏地がビニールっぽい安っぽい感じなのは今でも気になります。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/analostyle/11910.html
一方、こちらの写真ではダークブラウンらしいダークブラウンが載っています。私が持っているダークブラウンはこのページだとキャメルに近いです。素材がRioとなっていますが、イタリアンオイルドレザーにはRioとButteroがあるのでしょうか。この辺りがよく分かりません。

なんだか、このブログもロディアやモレスキンで検索すると上位に上がってきてしまうようになりましたね。自己満足ブログなのですが。革製品は昔から好きで、革なんていうものは死んだ動物の皮膚だと言うと元も子もないのですが、その表情や質感が好きです。ただ、革(死んだ皮膚)に栄養クリームを塗ろうというのが矛盾して聞こえます。

楽天のウィジェットを試しています。けっこう自分はお気に入りです。
ちなみにこのメモ、いいですね。ロディアの代わりになるでしょうか。


http://blog.livedoor.jp/inkctmak/archives/52259283.html
http://www.kanshin.com/keyword/1647237
http://smilesignal888.blog44.fc2.com/blog-entry-23.html
http://blog.goo.ne.jp/plastiky/e/fc0b4f91ec3f95507c87229a00a1b98f
http://f-u.seesaa.net/article/143390780.html
http://www.kanshin.com/keyword/1206254
http://d.hatena.ne.jp/mhrtk/20100304/1267679440
http://www.kanshin.com/keyword/1086333
http://d.hatena.ne.jp/akizukid/20081001/1222833278
http://oolong1234.blog95.fc2.com/blog-entry-73.html
http://www.kanshin.com/keyword/1119645
http://gareading.exblog.jp/14003594/
http://www.kanshin.com/keyword/742733
http://www.kanshin.com/keyword/1065890
http://blog.sideriver.com/stationery/2007/10/post_4e78.html
http://miyana2m.blog2.fc2.com/blog-entry-438.html



posted by モレスキン・ロディアのカバー・使い方 at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロディア(rhodia)の使い方・手帳・メモ帳・カバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

ロディア/RHODIA No.11専用レザーカバー。ほぼ日、伊東屋、コードヴァン

ロディアカバーにはどんなものがあるのでしょうか。色々とネットで探してみました。
http://nihondanjism.com/hpgen/HPB/entries/13.html?gclid=CLr0p4SotqACFYEtpAodt2eeTw
ほぼ日は使ったことがないですが、ほぼ日とロディアをわざわざ一緒にするのは使いやすいのでしょうか。ちょっとかさばった感じがありますね。私はロディア+カバーでポケットに入れて使うので無理です。

http://www.tegamido.com/item/rhodia06.html
これのキャメルが多分今自分が使っているヤツですね。もしかしたらブラウンかもしれませんが、早くも忘れました。今メールを見てきたらダークブラウンでしたが、色はそんなにダークじゃありませんでした。

今使っているのは、「ロディア/RHODIA No.11専用イタリアンレザーカバー-(rhodia06-11-52) ダークブラウン:3000円」です。

http://blog.sideriver.com/stationery/2007/10/post_4e78.html
こういうのもあるのですね。なんか無理矢理感があって自分が今見た感じでは中身のデザインが好きではありませんでした。

http://takama.jugem.jp/?eid=934
これはパッと見た感じ良いと思いました。気になります!他の色や詳しいことを調べてみたいと思います。

http://blog.livedoor.jp/hamachobi/archives/50850953.html
伊東屋オリジナルのロディア(Rhodia)メモカバーって気になります。

http://www.wada-denki.co.jp/bunguho/ctlg0635.html
ロディアを収容する皮革素材(コードヴァン)のカバー。かっこいいです!!でも高い。しかも品切れ。ロディアカバーには品切れになっているものが多いですね。

http://www.kijyoya.com/SHOP/cocorab_iv.html
こんなのもあるんですね。紐がメンドクサイような印象もありますが、おしゃれはおしゃれです。なんだか品がありますね。

http://www.kanshin.com/collection/2079304
この特集、なんだか素敵です。



posted by モレスキン・ロディアのカバー・使い方 at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロディア(rhodia)の使い方・手帳・メモ帳・カバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。