モレスキン・ロディアのカバー・使い方をブログで紹介しています。あなたの好きなカバーがあれば是非教えてください。見てみたいと思います。

2010年03月20日

馬場万/銀座伊東屋(ITOYA)/スリップオン/栃木オイルレザー/ROVA(ロバ)のロディア用カバー(革・レザー)

ロディアのカバーは一つで事足りるはずなのですが、いくつも気になってしまいます。今気になっているカバーのいくつかを紹介します。
http://www.pen-house.net/detail/detail06112_009.html
http://www.pen-house.net/brand/series0109_0967_0068.html
これはちょっといかついし、高いのですが、作りとしてはシンプルで気になります。馬場万というロゴはない方がスタイリッシュで良いと思います。

今までも一時期財布がなかなかしっくりくるものがなくて、いくつもの財布を検討していた時期があったのですが、今はその再来のようです。今回は財布じゃなくてカバーです。

財布も使いやすさが大切なように、カバーも持ってみてしっくりくる感じやデザインが大切です。探せば探すほど革の奥深さや幅広さに気づくのですが、結局は自分が気に入るかどうかと思っています。


他に気になるカバーとしては、以下もかなり気になります。

【横型】ロディアメモNo.11専用 本革カバー 【栃木オイルレザー】
栃木オイルレザー!なんかかっこいいです。

【上質で柔らかな牛革を使用】05P25Jun09【送料無料】パスポートケース
ロディアのカバーでもあるこちら。上品です。国際的な匂いがします。

すでに販売終了のこのカバー
これはかっこいいです。再販を希望します。

銀座伊東屋(ITOYA)の逸品ROMEOのシリーズ
これは値段もスリップオンよりは少し高いだけで安い価格帯ですね。

なんだかんだこれが一番好きです。
http://www.kanshin.com/keyword/1148403
http://www.kanshin.com/keyword/1148438

手作りも良いですね。
http://admaiora1027.blog115.fc2.com/blog-entry-5.html

これはクオリティーが高い。値段もそれなりに高いですが。
http://www.ohana-online.jp/?pid=13770612#


関連する外部エントリー
http://mtakeda.la.coocan.jp/blog/archives/2009_9_22_405.html
http://blog.tomslabo.com/?eid=229
http://www.kanshin.com/diary/1369311
http://www.kanshin.com/diary/1397972
http://www.kanshin.com/keyword/1119645
http://www.kanshin.com/keyword/532113
http://santabreak.exblog.jp/5653047
http://melocure.jugem.jp/?eid=317
http://santabreak.exblog.jp/6304923
http://tomenokawaraban.livedoor.biz/archives/50409384.html
http://blog.shos.info/archives/2006/01/rhodia_1.html
http://blog.shos.info/archives/2006/04/post_192.html
http://plaza.rakuten.co.jp/Calcobrena/diary/200801190000/



posted by モレスキン・ロディアのカバー・使い方 at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロディア(rhodia)の使い方・手帳・メモ帳・カバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144133366

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。